| KNOCKOUT RECORDS| OFFICIAL MYSPACE| MIXI| MAIL| BLOG HOME|


HIBIKI'S BLOG。03年某ユニットでメジャーデビューするも方向性の違いを理由に脱退。以後ブランクをあけたが、活動再開。09年配信リリースを皮切りに待望のミニアルバムリリース予定。
by hibiyan_com
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
作戦通りのサクセスストーリー
春だね。
冬に、キャンディーズの『もうすぐはーるですねーっ』をヘビロしてたのに、
今はジャジジェフとウィルスミスの『サマータイム』を聴いてるっつう
季節感のないナンジャタウン4丁目の101号室。
部屋にはディズニーのビデオ集とブリジッドバルドーとツィギーと小畑由加里とブリトニーとゲバラのポスターにLPジャケはLL COOL JとRAKIMとなぜか松田聖子とピンクレディが飾ってある。
そしてフィギュアはキャプテンハーロック?と車掌さん。
春だから、そろそろ模様替えを…と思ってるが、
実は月に1回は模様替えしてるほど、飽きっぽい性格です。
そんな飽きっぽいのに酒と煙草とHIPHOPに関しては、一生やめれなそうです。


そういや、なんか渋谷あたり人多いと思ったら、春休みでしたね。
一目でイナカモン、とわかる人が多い。特に婦女子。ギャル復活か?
てぐらいタイムスリップした空間がそこにある。
なんでも、プチ家出オギャたちが渋谷で900人補導されたそうで…
東京てか渋谷にね、何かを求めてでてくるっつう気持ち、
僕は痛いほどわかりますよ。
冒険心というか、フレッシュな感じ。
『109ってどっちだろ?』なんてセリフを耳にすると、
『あー懐かしい感じ』とか思っちゃうわけだよ。
って俺はまだ、東京でてきたのなんてつい最近で、実際2年はたってないからね。
で、忘れもしないのは、右も左もわからずに、『ハーレムってどこですか?』
みたいに聞いて、MCバトル予選に出向いた2000年。
札幌から飛行機おりた瞬間の気温差と人混みと空気の悪さで、
『もうヤダ、帰るわ』って泣きいれたりしつつ向かったんだよ。
今思うとあそこでやめなくてよかったって思う。
俺は究極の甘ったれだから、だりぃと思えば仕事も休むぐらいの駄目人間で、
あの時予選会場に行かずにブラっとして帰るってことも充分ありえた。
でも負けなかった。だから今の自分がある。

実際は、ものすごく東京というモノにウチノメサレテたわけで、
町中の壁のタギングやステッカーやらHIPHOPの服屋やらレコ屋やらクラブの数やらB-BOY人口やら…
とにかく月並みなことをいえば、普通に、人がいっぱいいてビビッた。
街を歩いてただけでも、こんだけの人を相手に勝ちあがらなきゃいけないのか?
って軽くオチた。
中学の時の修学旅行でハチコウ前から見た景色とは、
見えるものも感じることもだいぶ違った。
結論としては、何かをするためには、その場所、
というのも重要なファクターである気がしたのだ。
東京じゃなきゃ駄目なこともあるし、東京じゃなきゃ駄目なことのほーが多い、と。
まぁ、いつかは、あの2000年の東京真夏のワンウィークに感じたことを、
何かで表現したいとは思っている…
あの時、ウチノメサレたまま、東京やだな、で終わらず、
負けたくないっつう気持ちだけで上京して、ほんとよかった。
上京して最初のビーボーイパークで『こっちきてほんとよかったね』
と三善善三氏に言われたことがある。
その言葉を掛け値なしにようやく実感できるようになった。
マジで、東京にでてきてよかった。
理解あるパートナーと理解ある仲間と理解ある両親に感謝したい。
そして、ここがまだ通過点であることを証明するためにも、戦いはまだまだ続く。
[PR]
by hibiyan_com | 2003-03-25 17:15 | BLOG的な
<< 違いのわかる女 Middle FingaZ >>